スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

9月, 2012の投稿を表示しています

ブルーベリー園

今日は午後から思い立って山陰の秀峰・大山(だいせん)に行きました。 ブルーベリーソースの材料、ブルーベリーをゲットするためです。 今はほとんど時期的に最後だそうですね。 でもたくさん取れましたよ。 天気と景色が最高でした!

鳥取のファーマーズマーケットわったい菜に納品しました。

鳥取市の賀露港にあるファーマーズマーケットわったい菜に商品を納品しました。 塩米麹・醤油米麹・コチュジャン・田楽味噌・棒棒鶏ソースの5種類とらっきょうドレッシング・塩麹トマトドレッシング・玉ねぎドレッシングを並べました。お近くにいらした方はぜひどうぞ。 わったい菜http://www.shokunomiyako.com/

関東方面へトマトの視察

前田農園は関東方面へトマトの視察に行ってきました。 地元のミニトマト部会の役員視察研修です。行先は筑波でした。 大玉トマト、ミニトマト共に大産地ですごいですね。土づくり、技術など勉強になりました。 次の日、表参道の近くトマト専門レストランで昼食をとりました。 マルシェも見学。

元気にしてたかな?ミニトマト

ここ鳥取は暑い中、東京へ9日間も行っていたのでミニトマトがとても心配でしたが、何とか無事に育ってくれていました。 留守中はほとんど出荷がなく、試食販売の目玉商品に東京に送るくらいでしたが、帰ってくると同時に待っていたかのように熟れはじめ、昨日は予期せず90箱近くも収穫・出荷しました。 写真はその孝行娘のミニトマト。 それから、料理教室での料理の一品、トマトの上に麹で漬けた野菜(イタリアンドレッシングで)です。

東京二子玉川から帰ってきました

東京から鳥取へ帰ってまいりました。 1週間のイベントに前後1日を足して、9日間のロングランでした。 この春からうちに来てくれているスタッフ2人を含む4人全員での参加となりました。準備段階からドタバタで、お盆休みも返上で出発の前日に何とか間に合わせたような状態でした。 準備中、そしてイベント中、多くの方々にお世話になりました。 この企画そのものに最初からご指導くださったTさん。ラベルの不備もご指摘くださいました。パンフの写真を撮ってくれた上に、ラベル貼りや期間中の荷物の発送もしてくれ、尚且つ途中から家族の面倒も見てくれた儀姉。宿を提供してくれ自転車でランチも食べに来てくれた義兄。 パンフやバナーのデザイナーのOさん。ラベルデザインのYさん。展示ラックの職人Fさん。留守中にミニトマトを本当に必死で管理してくれた両親。そして兄、パートのIさん。家族を預かってくれた姫路の親戚。 優しく接していただいたオカッテのスタッフの皆さん。 わざわざ現地まで顔を見せていただいた方々。 そしてランチを食べていただいたお客様。足を止めて試食をしていただいたり、商品を購入していただいたお客様。 本当にありがとうございました。 私たちは小さなチームでまだ本当に始めたばかりです。 私は専業で農業を20年してきましたが、今回多くのお弟子さんを育てたシェフと出会いチャレンジを始めました。 シェフの味を広めながら、10年、20年発展していくように少しずつ前に進んで行こうと思っています。 今回のイベントでスタッフ一同多くの勉強をさせていただきました。経験を積み自信になったと思います。これからも一歩一歩頑張っていきましょう。 みんな、お疲れ様!そしてありがとね!