2012年10月28日日曜日

地元、地引網の一コマ


鳥取県の中部には北条砂丘があり、砂浜が続いています。
家から海までは歩いて10分ほど、波が大きいときはザブーンと音が聞こえます。
鳥取といってもすべてが砂浜ではありません・・・。


写真は地元の網組合が船を出し、地引網を廻す一コマ。
この日は200メートル先まで網を出していました。

13人から14人が一チームになって網を廻すそうです。

皆さん仕事をお持ちの有志の方です。魚協権を持った組合だそうですが、基本的に取った魚は売るわけでなく分け合うのだそうです。

そうそう、この日は私もおこぼれに預かりました。

2012年10月10日水曜日

ミニトマトの出荷風景



ミニトマトの出荷がちょっとしたピークを迎えています。
上の写真はミニトマトの選別風景です。

あらかじめ選果機で大きさを分けた後、手作業で割れ果や、キズ果、未熟果などをより分けて、箱に入れて計ります。

今日は軽バン1車では乗り切りませんでした。
もう一度運びます。