2014年7月27日日曜日

たまには畑の様子を。

私はスマートフォンを持っていないので
写真はデジタルカメラか一眼レフで撮っています。

普段の畑の様子は、たまにカメラを持ち出した時にしか撮りません。

久しぶりに撮影してみました。


こちらは里芋の風景
砂の畑ですね。
向こうではスプリンクラーから水が出ています。

 サツマイモです。


そしてごぼうです。
ごぼう肉みその材料にもなります。

そしてこれが砂丘長芋です。
ねばりっこもほぼ同じ葉っぱをしています。

全て砂の畑です。
海岸から1キロくらいでしょうか
この辺は砂の畑があります。

ちなみに砂畑は一部です。
鳥取だからと言って砂だらけではありません(笑


こちらは黒ぼくの畑です。
グランドではなく、芝の畑ですよ。
きめが細かくなってきたら土ごとカットして出荷します。
ちなみに前田農園では芝は作っていませんので
写真は他の家の畑です。

地元では多くある風景ですが県外の方に
芝を作っている畑ですか?と珍しがられることがあります。。

こちらはミニトマトです。
前田農園はスイカが主力ですがその後作でハウスで栽培しています。



 こちらは試験的に栽培しているプチぷよです。
秘密兵器、食感に驚きます。


前田農園は2ヘクタール以上を栽培する農家です。田んぼもあります。

3年ほど前から加工商品も製造販売しています。

そして前田農園は農産物の個人販売は原則していません。
伝統ある地域にご迷惑がかると考えているからです。
JAの直売所には出荷組織の無い野菜を出します。
主に秋から冬です。

そうそう今年から大栄ミニトマト部会の会長を仰せつかりました。
何か面白い事が出来たらいいですね。







0 コメント:

コメントを投稿