2014年8月17日日曜日

奈良に行ってきました。Ⅱ

奈良町に行く途中歩いていたら工芸館か何かがあって
ちょっとのぞいてみたら引き込まれた。

作品には値段がついているものもあり高級車が買えるくらいのものもあった。

筆や墨、麻の織物、螺鈿、焼き物など奈良には多くの伝統工芸品があるみたい。
それらの技術は一朝一夕に出来ない事は見ただけでわかる。

今まではあまり深い関心はなかったのだが、今、食の仕事を始めた事で見入ってしまった。

食にも伝統があり技術がある。
ジャンルは違えど、私たち前田農園が今目指さなければいけないのは正にこの領域なのだろう。

高い高い領域・・・。

時間をかけて行きましょう。




最後のペンダントは愛嬌。

おしゃれが大事だなと言ったら奈良町で家内が私に創ってくれた
鹿の角をお守りに使った手作りペンダント。

そうとしか見えないが、虫歯のペンダントではない(笑

0 コメント:

コメントを投稿