2018年1月17日水曜日

料理教室 2018 1月前半

京丹波自然工房・鹿ロース肉のカルパッチョ、和牛ローストビーフ、シカ肉のパテ
中位の男爵芋ポームアリュメットを添えて
京丹波鹿肉、蓮根、豆腐のハンバーグ、ニンジンのグラッセのせ、味噌風味のソース
         
  蒸し鶏のジェノバ風ソース和え        
         
料理人松下銀次郎さんの料理教室です。
鳥取県南部町のご自宅で料理教室をされています。
料理人松下銀次郎プロフィール
・大阪新阪急ホテル・プラザホテル・ホテル阪神
・カンヌ・ホテル「マジェスティック」
・パリ・レストラン「マキシム」、レストラン「ローラン」
・米子国際ホテル 総料理長
・米子高島屋フランス料理「四季」
・フランス料理「四季」、地球料理「ぎんじろう」自営
・湯村温泉「井づつや」技術顧問
・ユウ・フードサービス(大阪)技術顧問


ご興味のある方は直接お問い合わせくださいませ。

電話番号 0859ー66ー4254

2018年1月9日火曜日

おとりよせネット様に紹介していただきました!!

日本最大級のお取り寄せサイトのおとりよせネット様に
前田農園のごぼう肉味噌を紹介していただきました!!

今、ご飯のお供の第一人者といえば、おかわりJAPANの長船様。

その長船様が、お取り寄せの達人のおすすめ賞品として
前田農園のごぼう肉味噌を推薦してくださいました!!
ありがとうございます!

全国のおかず味噌ファンのみなさま!!
ぜひ一度ご賞味くださいませ。
前田農園のごぼう肉味噌
きっとご満足いただけると思います!

2018年2月5日からは試食モニター様も募集開始です!
是非ご応募ください!

おとりよせネット様↓
http://www.otoriyose.net/tatsujin/om0045/14260



関連記事です。
2017年お歳暮に贈りたい6選にごぼう肉みそが。

地元テレビでごぼう肉味噌が紹介いただきました。
http://maetafarm.blogspot.jp/2017/10/blog-post_24.html

2018年1月2日火曜日

新年あけましておめでとうございます。


皆様新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


良いお正月をお過ごしでしょうか?
私、前田農園の園主前田修志は、ため込んだ新聞など読みながら
ゆっくりと過ごさせていただいています。

昨年末は恒例の紅白歌合戦を観ました。
紅白は年末の行事としてかなりの確率で観てきましたが
今回はウッチャンと二宮君が光っていましたね。
生放送の数秒の空白を埋める機転が利いていて
安心して歌や演出が楽しめました。
全体のチームワークが良く見えたのは
ウッチャンの人柄が大きかったかもしれませんね。

さて、年が明けて遅ればせながら家中大掃除。
綺麗な空間で過ごせています。

元旦の夜は和・洋のおせちを囲んで美味しいお酒を頂きました。

朝からはたっぷり借りてきていたDVDを立て続けに2本見ました。
1本は洋画の 
スポットライト 世紀のスクープ。
教会の組織ぐるみの隠ぺいを暴く骨太な実話社会派ドラマ。
ジャーナリズムとは、正義とはなど考えさせられる内容でした。

それから邦画の 
ジャッジ!
妻夫木君と北川景子が主演の
CM業界の賞取りレースを題材にしたこちらも風刺のきいた
ドタバタコメディーですが、単純に楽しめました。
どちらも当たりでしたね。

そんな映画2本に共通するのは 正義 というキーワード
だったかもしれません。
そういえば年末のウーマンラッシュアワーの漫才ネタと
それにリンクした深夜の生ライブネットTVは圧巻でしたね。
同じく正義がテーマだったのかもしれません。


さて、振り返れば前田農園は昨年は様々なことがありました。
春は伊勢丹新宿店での鳥取県催事参加から始まり
フェリシモの調味料本に載せていただいたり
夏は地元テレビに2回も取材をしていただいたり、
冬はご飯のお供ブロガーのおかわりJAPAN様に
ピックアップしていただいたり・・。
本当に様々な事がありました。

それでも全てが順調という事はあり得ません。
良いことも悪い事も、青信号や赤信号のように現れますが
それも自然な事だと思います。

さて、今年はどんな年になるでしょう?

時代は大きく変化していますね。
前田農園も変化すべきところは変化して
守り続けるところはかたくなに守って行きたいと思います。

それでは皆様、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

前田農園にとりましても
皆様にとりましても今年が良い年になりますよう・・・。